ロゴ
HOME>オススメ情報>美容整形クリニックでしみ治療を受けよう★頑固なしみも一気に解消

美容整形クリニックでしみ治療を受けよう★頑固なしみも一気に解消

しみの構造

レーザー治療でしみを消す

現在、レーザー治療は様々な肌トラブルの解消のために用いられていますが、特に頑固なしみに対してレーザーの効き目は高いと言われています。大阪でしみ治療を行っている美容整形クリニックでも、レーザー治療はほとんどのクリニックで受けられるほどの人気メニューです。YAGレーザーや Qスイッチルビーレーザーなど、使用するレーザーはクリニックによって異なるものの、シミを引き起こすメラニン色素に作用するのはどれも同じです。しみ治療に使われるレーザーはシミの要因となる、メラニン色素をレーザーの熱で色素ごと破壊することができます。壊れたメラニ色素は肌のターンオーバー機能によって、肌表面へと少しずつ浮かび上がり最終的には、古い角質と一緒に剥がれ落ちるという仕組みです。コンシーラーでカバーすることが難しい頑固なしみも、レーザーを照射するだけで目立たなくなるため、しみに悩んでいる人にレーザー治療はおすすめです。

女性

内服薬でしみ治療をする場合もある

レーザーでしみ治療を行う美容整形クリニックが多い大阪です、肌質やしみの状態によってはレーザーでの治療が難しいケースもあります。もし、レーザー治療が受けられないとなった場合、大阪の美容整形クリニックでは他のしみ治療を提案してくれるので安心しましょう。レーザー治療以外で行うしみ治療として、ポピュラーなのが「内服薬」を処方するというもので、肌が弱い人でも安心して受けられると評判です。しみの原因となるメラニン色素に作用する、トラネキサム酸やビタミン類を配合した内服薬を飲むことで、身体の中からしみ対策を行います。特にレーザー治療だとかえってしみが濃くなってしまう、肝斑に悩んでいる場合は内服薬での治療が有効です。